テーマ:回想

Ю アテンション トゥ ミルク

こんな事 起きそうだな っとか 起きなきゃいいが って 思うと まま 起きてしまう。     多くの方が そんな経験 お有りかと...この負の部分でこそ ありました。 ¶ まちに待った 機内食、 その前に 気付けの一杯 ジントニック 潤うノド越し 至福のゴング前。 「ビーフ or チキン」 訊かれた、 モチコース “きちん”…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

◇京都ジヘン 2:

冷静でいられる時間には限りがあった、心の臓は バイヲハザードかジョーズ状態。 きっと顔色も それなりに ひどく 自分では見えないツラサ、 “大丈夫?” 外人夫婦 心配してきいてくれる、 のども渇く 相手が悪い いつの間にか集まった7人のお巡りさん すっかり囲まれている、 って ドラマの犯人じゃないのに。 お巡りさんの一人 近…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

☆京都ジヘン 回想 Ⅳ:

その日 10時前には着いていた 京都地下鉄四条駅に、改札を出て直ぐ声をかけられた。 年の頃は 某より一回りほど上らしき外人夫婦、 ドイツ語でくるかなと 身構えた、惜しい イングリッシュだった それも 訛りのなさそうな。 差し出された紙切れには ローマ字で住所と名前、ここへ行きたいらしい。 さあ困った、なにせ京都市内巡りは修学旅…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

回想の3

十数年前 遠隔地の療養所にいる育ての父危篤の報、 出張延期し 妻子と3日看病 その日医師に言われた 持ち直したと、 来週は出張 後は医者に任せて 明日朝一番で帰ろう その朝5時18分 宿泊の家 夢の中に父が現れた 一言二言 と 電話ベル音 ガバット 皆 一斉におきた、 病院から父死亡の連絡 この日正にテンポウの誕生日 よく気を使う父…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more